月別アーカイブ: 2008年5月

地下鉄(地鉄)知春路駅付近の裏道を散策

今日はホテルの近所を2時間ほど散歩に出かける。

コンビニのセブンイレブンをようやく見つけたが、あれは遠すぎる。しかも広い通りを歩道橋を使って渡らないと行けないので、使えないな。

北京での散歩は常に裏道の探検である。今日も団地の間を進むと野菜やフルーツを売る店、屋台で食べ物を売っている店、その横でトランプや軍人将棋のようなボードゲームをやっている男たち、そんなところに迷い込む。

「文化市場」という名の長屋状に店が並んでいる場所に出た。骨董市かと思ったが、店に並んでいるのは古銭ばかりだった。丸くて四角い穴の空いたもの、鉈の形をしたもの、どれも価値はわからない。店番の老人がキセルを吸っていたのは絵に描いたような光景だった。

夕方、ホテルの裏のウォール・マートで晩飯用にと総菜のコーナーで肉まんとピザを買ってみる。見事はずれた。特に肉まんは買う場所と食べるタイミングを考えねばならんな。

今日食ったもの

    • 牛肉とビーマンの炒め物
    • 胡瓜の漬物
    • 胡瓜、オレンジ、スイカ、トマトのサラダ
    • お粥
    • ホット豆乳
    • キムチラーメン
    • 肉まん、カレーソースのピザ

日本ではありえない中国高速道路の光景

今週月曜に中国に入国して、空港からホテルに向かうタクシーの中から見たのだが、さすがにあれはびっくりした。高速を飛ばしているタクシーの窓からちょいと横を見ると、日本ではもうほとんど見られないオート三輪が爆走しているのだ。しかもかなりの年代もの。

オート三輪というのはオートバイと軽トラックの中間のようなやつで、後ろは軽トラの荷台、前は屋根付きだけれどもハンドルはオートバイに近い。それが高速を爆走しているだけでも立派なものだが、驚いたことに運転席がオープンカーなのである。屋根がない。上を覆うものがない。

必至で逃げる西部劇の馬車そっくりだった。

今日食ったもの

    • 冬瓜の煮物
    • モヤシの和えもの
    • 干した豆腐?の薄切り
    • ゆで卵
    • お粥
    • ホット豆乳
    • ラーメン
    • 焼きそば

調べるんじゃなかった

うぅ、何度聞いても注文したやつが口を濁していた理由がわかったよ。今夜食べた「貝類か何かの不思議なゼラチン固め」は「安海土笋冻」だ。「土笋冻」は一般的な名前では「沙虫(いさごむし)」つまり芋虫とかミミズのたぐいだな。

やられた。食っちまった。

空気中にふわふわと

北京のオフィスには喫煙場所がない(実はあるけどセキュリティカードがないと入れない)ので仕事中に煙草で一服という場合はわざわざビルの外に出ている。外で吸っているとここ数日気のせいだろうか、黄砂ではなくて羽毛の破片のようなものが漂っているのに気づく。周りで建設中のビルが多いので、高い所で何かをしているのだろうか。石綿(アスベスト)ではないと思うが。

今日食ったもの

    • 蒸鶏と胡瓜の和えもの
    • ジャガイモの細切りの炒め物
    • 数種類のハムとキャベツの炒め物
    • 胡瓜、リンゴ、トマトのサラダ
    • お粥
    • ホット豆乳
    • ピーマンと豚肉の炒め物のぶっかけ飯
    • 今夜は宴会。
    • 貝類か何かの不思議なゼラチン固め
    • 厚揚げ豆腐
    • 茹でたピーナッツ
    • 茄子の唐辛子味噌炒め
    • 肉と野菜の春巻き揚げ
    • ホッキ貝の塩焼き
    • ハムとエリンギとピーマンの炒め物
    • ビーフンと野菜の炒め物
    • あと色々あったな

四川の映像を見るのが辛い

今日はホテルとオフィスの間を行き帰りとも歩いてしまった。いい運動ということにしておこう。

四川の大地震、起きた当日は情報が入ってこないせいがこちらでも報道の量がそれほどでもなかったが、現地の様子が入るにつれテレビは多くの時間を割くようになった。英語放送のCCTV9も生き埋めになった人々の救出作業や、崩壊した建物や道路、土砂崩れの様子を伝えている。子どもたちの映像を見るのが辛い。

日本でも映されているだろうが、瓦礫にレンガが多いことに気づいただろうか。ここ北京でもただレンガを積み上げて、つなぎのセメントは申し訳程度にしか使っていない建物が多くある。あれではおそらく震度3~4程度で簡単に崩れてしまうのではないだろうか。

今日食ったもの

    • 肉詰め厚揚げと袋茸の煮物
    • キャベツの唐辛子炒め
    • レタスとトマトのサラダ
    • 小エビ(というよりアミかな)の入ったお粥
    • トマトジュース
      • このトマトジュースが信じられないくらい薄くてしかも砂糖が入っている。トマト風味の砂糖水だ。
    • フォー(具は蒸鶏、ハム、鶏唐揚、湯葉?、香菜等)
    • 牛丼

ベッドサイドに素敵な贈り物

今朝気づいたのだが、ベッドサイドのメモの上に朝食券が置いてあった。

数学的帰納法によると、これで毎日無料で朝食がとれることになるのだろう。助かった。さっそく使わせていただいた。

オフィスまでの、なんという中途半端な距離

今朝は今回の北京出張での初出社。ホテルからオフィスまではかなりの距離があることはわかっていたが、気持よく晴れていたので歩いてみることにした。

オフィスに着いたのが40分後。これはだめだ。明日からは素直にタクシーを使うことにしょう。

昨日は深夜の到着だったのでホテルの周りの環境がよくわからなかったが、場所は地下鉄13号線の知春路駅のすぐ近く。ホテルの裏にはあのウォール・マート(Wal-Mart)がある。仕事を終えてタクシーで戻り、今夜はウォール・マートで必要なものをそろえる。

  • コウリャン焼酎(2リットル)
    • これがなくてはやってられない
  • ミネラルウォーター
    • ホテルの水道がこれまで経験したホテルよりかなり奇麗な感じがするが、やはり生水はやめておこう
  • お湯だけでOKなカップ麺やスープ等
    • 夜の空腹のお供に
  • クラッカー
    • 朝用に

ウォール・マートは前回までの出張でよく利用したカルフールと同じような規模だが、ウォール・マートの方が人が少なく買物がしやすい。

さて、問題はだ、ホテルの近所にまだコンビニを見つけられていないことである。明日以降、探してみるか。

今日食ったもの

    • 卵とトマトの炒め物
    • イカとセロリの炒め物
    • 高菜の漬物のようなものを入れたお粥
    • 温めた豆乳
      • ホテルのレストランでのバイキング。チェックインのときに無料券をもらったので早速試してみる。無料券はどうも一回限りらしいので、明日からこれをやると38元も取られる。これは無理。高すぎる。
    • 蒸した骨付き鶏と胡瓜とナッツの辛いやつ
    • キャベツのニンニク風味炒め
    • 麻婆豆腐
    • 白飯
    • 鶏と筍のぶっかけご飯(でもインスタント)

四連休に何をしよう

まずは毎年恒例の庭でのバーベキューだ。芝生の庭にテーブルを出し、パラソルを開き、炭をおこして肉を焼く。ビールがガンガン入る。

庭のエッジの始末もしたい。芝生と苔と芝桜の交通整理をしなきゃいかんな。

ゴールデンウイークが開けるとまた北京への三週間の出張予定がある。その前に日本の庭いじりを満喫するのだ。