一応完治


先週、病院での最後の検査となる肺臓への内視鏡の挿入を無事終わらせた。こんな検査には慣れたくないものだが、短期間で二回もやると妙なコツを覚えてしまう。自分が剣を飲む大道芸師だと思えばいいのだ。それはウソ。こんなものにはちっとも慣れない。

検査の結果は見事なものだ。肺の中はきれいさっぱり。詰まっていた血栓もなくなっている。長年の喫煙のせいで炎症が多少見られるらしいが、煙草はもう止めた。

病院からはもう通院の必要はないとの通告。やっと終わった。

一応完治」への5件のフィードバック

  1. maki

    タバコの止め方もいろいろあるけど、病気ってのはけっこうポピュラーなきっかけですねー。さて、自分の場合はどうなるか……。

  2. Hosanm

    完治、禁煙も含めておめでとうございます。次は、酒飲む練習をしないといけませんね…。

  3. shikencho

    煙草をやめるなんてね、こんだけのショック療法でなければ無理だったよ思うよ。風邪とか肺炎でやめるんじゃなくて、もし吸ったらまた血吐くんじゃないかという恐怖。
    正直今でもすごく吸いたい。でもあの煙を肺に入れるのが怖いんだ。

  4. t-w-o

    ずっとはらはらしながらブログ更新をまっていた一読者です。完治おめでとうございます!どうぞお大事にしてくださいませ。

コメントは停止中です。