雨に弱い新幹線


月曜の朝は、家族の住む伊豆の自宅から東京は六本木への出勤というケースが多い。今日もそうだったのだが、週末からの大雨の影響を受けてしまった。JR東海道線は止まっていることをテレビは伝えていたのだが、新幹線に関するコメントはなし。何の不安もなしに三島駅に着いたが、ホームは人の列がミミズの大群のように入り込み、新幹線はまともに動いていない。

各車両の列の最後尾がどこにあるのかもわからない状態で、そんなものを探すことは止めてしまう。適当な空間を見つけて文庫本で時間をうっちゃることにした。

結局乗車できたのは1時間後。自宅から会社まで3時間もかかってしまった。ところがこれでもラッキーだったらしく、自分の乗った新幹線が小田原を通過した直後に、また不通になったらしい。

通勤に体力を使ったはずなのに、今日は体調がとてもいい。先週までは病み上がりの体のだるさがずっと続いていたのだが、今日は軽くなっている。体力が戻ると気力も戻ってくる。いい傾向だ。